HANEDA × PIO

Information

お知らせ・イベント

ドイツNRW州ライン・ノイス郡副郡長ディルク・ブリュッゲ氏、
他ご一行様をお招きしました!

10月11日(火)、大田区産業経済部および公益財団法人大田区産業振興協会は、ドイツNRW州ライン・ノイス郡副郡長のディルク・ブリュッゲ氏をはじめ、ライン・ノイス郡、インキュベーション施設グローバルアントレプレナーシップセンター(GEC)、スタートアップ企業3社(NANOO, ADAPT VERTICAL MILLS, EEKUAL)、NRW.GLOBAL BUSINESS、 Schnorbus Helmhold Wardemann PartGmbBの方々をハネダピオにお招きしました。

大田区の玉川一二副区長との意見交換や、ハネダピオ、羽田イノベーションシティ、大田区企業などを視察いただいたのち、大田区とライン・ノイス郡の共催イベント「未来の交流に向けた自治体・スタートアップ・企業の意見交換会」を開催いたしました。

イベントは大田区川野正博副区長の開会挨拶から始まり、ディルク・ブリュッゲ副郡長のプレゼンテーションなどが行われました。

ライン・ノイス郡のスタートアップ企業NANOO様, ADAPT VERTICAL MILLS様, EEKUAL様の3社から熱のこもったピッチが行われ、大田区の株式会社PiezoSonic様、ひかり屋根株式会社様の2社からも魅力的なピッチが行われました。

海外とのつながりから地域産業への波及効果を生むため、大田区は引き続きライン・ノイス郡との交流を続けてまいります。

 

 

 

 

 

お知らせ・イベント一覧へ